山野ゆきよしこれまでの「変えてきた市政」
山野ゆきよしこれまでの「変えてきた市政」
『世界の交流拠点都市』実現のために、
歴史(過去) 現在 未来
歴史(過去) 現在 未来
特別支援教育サポートセンター設立
発達の気になる子供を支援するために特別支援教育サポートセンターを設立し、教育プラザ富樫・此花との連携も充実していきます。
小中学校へのエアコン整備
国の補助施策に呼応しながらも、2019年度からの稼働に向けて3年間の予定で全校設置に取り組んでいきます。
高齢者介護施設等の施設充実
第7期介護保険事業計画による施設整備を進めていくことにより、2020年度には現在の在宅入所待機者はおおむね解消されます。
都市内交通ネットワークの充実
自動運転等の技術革新を見据え、まちのにぎわいも意識した交通施策の実施とともに郊外にも配慮した交通ネットワークの充実を図ります。
安全安心施策の充実
地震・水害等の災害時に情報が一元化される危機管理センター、また近隣自治体とも連携した高機能消防指令システムの整備に着手。
雪害対策の充実
今冬の大雪を受け、国県市と連携した除雪路線の見直し、除雪機オペレーター養成、排雪場所のさらなる確保等、根本的対策に取り組みます。
第4次産業革命を見据えた産業ビジョン推進
IoT、AI、ロボット等の第4次産業革命を見据え、金沢市として民間と協力して準備していかなければいけない環境整備をしていきます。
スポーツ施設整備計画の実施
市民サッカー場のJ仕様、市民野球場・市営球技場の人工芝化、各種施設のトイレ更衣室等を女性目線での改修等々を着実に進めます。
加賀野菜・金沢そだちのブランド力向上
加賀野菜・金沢そだち等の普及に向けて生産者への支援を続け、大都市のホテルやスーパー、外食事業者との連携を図っていきます。
地域コミュニティの充実
これまでの金沢らしいコミュニティのあり方を大切にしながら、新設される市民活動サポートセンターを活用しさらなる充実に取り組みます。
森林環境税の有効活用
2019年度から導入予定の森林環境税を活用し、土砂災害の防止や緑を守っていくという観点からも森林保全に積極的に取り組みます。
老朽化した卸売市場のあり方検討
市場法の改正等を受け、老朽化した卸売市場のあり方を検討し青果・水産・花卉の安全で安定的な供給体制を構築します。
新たな工業団地造成
市内外の企業の新たな工場等への投資意欲に応え、また金沢市の産業基盤の強化のためにも新たな工業団地を造成します。
ごみ減量化により将来世代負担を減らします
皆さんのご協力のもと、確実にごみの減量・資源化率の上昇が実現しています。将来への環境面・財政面での負担をさらに減らしていきます。
都心軸線の活性化に向けて
都心軸の活性化に向けて、オープンカフェ開設等の支援や移転が予定される日銀跡地についてもしっかりと注視していきます。
facebook
Twitter
Blog